<   2005年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

お腹が痛い

どうも調子が悪い。
忘れもしない、誕生日の前々日に
大腸炎で入院して以来、ここ2年ほどお腹に不安感がある。
(ちなみに誕生日当日は絶食。ははは)
すぐに「ぴーごろごろ」となってしまう。

おまけに去年は盲腸でお腹切ったしなー。

でもなんだか盲腸って愛嬌ある病気で良かった。
大腸炎での入院は不安感がたっぷりあったけど、
盲腸は手術が終わったあとめきめき回復出来て
病室のテレビで甲子園を見ていた。夏の思い出だなー。

切った翌週に「イラストレーション」誌のインタビューが家であって、
ふらふらしていたことまで思い出した。
病院明けでへんてこりんでは無かっただだろうか
今さらうじうじしてみたり。

季節の変わり目に傷が疼くのが少々難だなあ。この頃そこも少し痛い。

そして今日は朝からお腹の本体の機嫌が悪い。
ちょっとよくなってきたかなあ。

それにしても雨が降りまくっている
搬入の時はどうかなー。
[PR]
by fmicchi1028 | 2005-05-31 02:27

ポストカードも作ってみる

今日は朝から、描いた作品をデジカメでバシャバシャ撮る。
B1とB2の作品なのでスキャンできず、
デジカメでデータにする。

いつもなんだかどよーんとした画像になっていたのだが、
先日、イラストレーターのオーハタさんが
「フラッシュ焚いて撮るといいですよ」
との目から鱗のお話をして下さったので、さっそく試すと
大成功。わーい。なんだか鮮明だぞ。

それをパソコンに取りこんで、ちょちょっとフォトショップで
直してハガキに印刷。
地味に3種類。助六と揚巻と意休。
意休は爺さんなので「こんな爺さんの絵はがきなんて買う人いるのかね」と
母に言われ弱気になって3枚しか刷らず。
でももう少し刷ろうかな。

その後、パネルに貼った絵を初めて「化粧張り」なることをして
水張りテープを再度貼ってみる。(張る?貼る?)
なんとなくいいかも。それにしても相変わらず水張りが下手だなー。
よく見るとどれもぼこぼこ。へへ

それから結局水張りしただけで描いてないパネルに
やっぱり駄目もとで絵を描いてみる。

いいかも?

これ以上飾れるのか?という感じもするし、暑苦しそうだけど
それはそれということでとりあえず余った分は描いてみよー
[PR]
by fmicchi1028 | 2005-05-30 01:40

ファイル作り

昨日に引き続きファイルを作る。

歌舞伎の絵ばっかり描いてたのだな。と我ながら思う。
昔、セツでアート展合評用に描いてたものから
仕事用のものまで。

初めのうちは歌舞伎以外のものも描かなければならん!
と鼻息を荒くしてたけど、
仕事で全然違う絵を描く機会も徐々に増えて、
自然と違うテーマも少しずつできてきている。

無理矢理私が、ファッションイラストを描いてもなんだか
付け焼き刃なのだ。そりゃ売り込んだって見向きもされないのよね。
へへ。

この頃は
ご飯の絵とか動物とか似顔絵とかの依頼もちらほらと出て来た。
ケセラセラで流れにまかせてみようー。

とにかく小さくまとまんないで、目標を高く設定しないと
やっぱりあかんのでは?と思った。
[PR]
by fmicchi1028 | 2005-05-29 01:44

買い出しイロイロ

田舎に住んでいるため、都会に出る時に一気に用事を済まさねばいけない。
結構不便。特にこのように家でずっと作業している時などはなおさら。

今日は久しぶりに新宿に行ったので、
ヨドバシカメラで、やっぱり高いhpのプリンター用インクと、
プリント用紙などを買い、
一気にいちまんえんくらいぽよーんと飛ぶ。

とりあえず銀行に寄ってまた資金を調達し、

お茶をのんで一休みしたあと、

toaで歌舞伎マトリョーシカ用の緋毛氈として赤いフエルトを買い、
 
世界堂でファイルやら絵の具やら水張りテープやら
なんだかもろっもろ買う。

ああ、でもすっきり。
ファイルはその後寄った無印の方が安かったので軽くめまいがしたけれど、
まあ、目的は達成できたのでよしにしよう。

夜は前々から決まっていたラブサイケデリコのライブを見に武道館へ。
名前からして想像できるように、ラブ&ピースなライブでございました。

そして家でファイルに原画をどんどん入れる。

そうだった。ファイル作りってものすごく疲れて時間を取られることを
思い出した。
まだまだ全然終わらない。
プリントアウトしたものも突っ込まなければいけないし。
あ”ーー
[PR]
by fmicchi1028 | 2005-05-28 02:27

ツメが甘い

最後の最後の土壇場になって
展示の絵の配置を決めかね出した。

もうほとんどは決まっているのだけれど、
あと2・3枚が決まらない。
この段になって描き足そうか悩んでまでいる。

悩んでる暇はないのに寝ちゃったり!

だいたいせっかちな性格なので、
〆切りに遅れたりするのはあんまり好きではないのだけれど、
だからと言って自分で納得してないものを
無理矢理出して間に合わせるのもいかがなものだし。
これはいつも仕事の絵を描いてても思うことだなあ。

脳内セツで星先生が駄目だししたり。

こうなってくると思いっきりなんだか迷っている証拠。

文章にしても最初の書き出しは素人でも上手く書けるけど、
おしまいをきっちり書ききるのがプロの仕事だそうな。

私も企画したは良いけど。。うううう。
[PR]
by fmicchi1028 | 2005-05-27 02:09

おばあちゃんに展覧会

一緒に住んでいる祖母は歩けるのだけれど、足がすこし弱い。
展示場所のぺーターは、急な階段が多すぎて危ないので
見には行けないということになって、
家で今まで描いた分を
私のオタク解説付きで披露する。

これ、やっぱり題名とか説明とか
色々書かないと訳がわからないだろうか??

と悩んでいる。

今の所、
理屈は抜きにただ絵を楽しんでほしいので、特に解説等はもうけず、
題名にも演目の名前は入れないことにしている。

不親切すぎだろうか?

一応私は会期中常駐している予定なので、
色々その時に、解説をご希望の方にお話しようかと思っているのですが
それじゃ足りないのだろうか。
悩む所。

そして家で作品タグ作り。
階段上にも飾ろうとおもっていたけれど、クドイかなあ。


それと話は全然関係ないのだが、
今日は家でゴ○○○を見た。

はーー小さい。
去年の冬購入した鉢植えの裏に隠れていた。
もしかしてお店の時点で「ゴ」の住んでいた鉢を買ってしまったのだろうか。
やだよーー。
[PR]
by fmicchi1028 | 2005-05-26 02:58

セツ→ぺーター→HB

今日はまずセツ(私の通っていた絵の学校)にDMを置きに行く。
すると何故かもう掲示板に、私の展示ハガキが貼ってあってびっくり。
誰が貼ってくれたのかなあ??
セツには出してないのだけれど。。

久しぶりにカフェオレを飲んで、
先生にも宣伝。
実は調度、学校の一大イベント、大原写生会の頃とだぶっている。
セツからはみんな来てくれないかもー。
私も大原行きたいなあ。

そこから電車に乗って、今度は
この間の日記にも登場した森本さんの展示を見に、
ぺーターズショップ&ギャラリーへ。

次から次へと人が来て大盛況。
絵もちらほら売れてるし。
もうバイトもしていないらしい。
いいなーー。
色々あれやこれや話してお互いガンバローと、言い合う。

次に、松林誠さんの展示をしているHBギャラリーへ。

気持ちいい、潔い線と、色。
それとそこはかとない笑い。
凄く良かった。

記帳をしてさあ出ましょ、
という段になって雨がざあざあ降って来た。

帰るに帰れずぼんやりしてると、
まあまあ、おすわり下さい。
と松林さんたちが招いて下さって、
思いがけず、ゆっくりドローイングを拝見したり、
お姉さんお手製のブラウニーを頂いたり、
とても楽しい時間を過ごさせて頂いた。
どうもありがとうございました。
[PR]
by fmicchi1028 | 2005-05-24 23:06

帯が来た!

昨日、帯がない、と書いたら、
偶然実家に帰っていた母が伯母から帯を一本貰って来てくれた。
ラッキー。
厳密に言えば袷用の帯なのだけど、
見た目が涼やかなので単衣にも誤魔化して着られそう。うしし。

なんだか大仰に「巨人の星」のようにアホみたいになタイトルを
付けて個展準備をしているものの、
こういう時期ってなんだか結局落ち着かなくて
暗ーい文章を書きがち。

どうしても隣の芝生は青く見えてしまう。
結婚してたり子供がいたりお金持ちだったり、
人と比べてもどうしようもないことを色々考えてしまうなあー。
[PR]
by fmicchi1028 | 2005-05-24 01:24

帯がない

去年くらいからよく着物を着るようになり、
今年からは絵も和風なのでなるたけ仕事の打ち合わせなども
着物を着て行っている。

なので、個展の時も最低限、初日とか土日とか
雨が降らない日とかには着物を着られればいいなあーと
思っているのだが、
6月は、単衣の季節になってしまう。

帯がない。

もともとお茶とお花の先生であった伯母から貰った
着物ばかりなのだけれど、
袷の時期ならそれなりにある帯も
単衣となると一気にくだけた印象のものばかりになってしまう。
砕け感がおしゃれに転べばいいけど。。うーん。

持っている着物が木綿や紬系、紺系のものなので
まちがえたらかなり地味。
粋にかっちょよく着れたらいいんだけれど、
なかなかそうなるか、、

全然違うけれど、
今日見に行った大橋美由紀さんの個展はかなり
おしゃれなかっちょいー、かわいいー女の子が
凄く沢山描かれていて、惚れ惚れだった。
原画の力強さは感動的。素敵だったなー。
大橋美由紀さんホームページ
[PR]
by fmicchi1028 | 2005-05-23 01:24

右手が痛い

ちょっと腱鞘炎気味かも。
先週、ボールペンでごりごり書いてから
急にピリピリしはじめちょっと今も痛い。

今日はますますピリピリ感が増している。

だいたい絵を描くときは筆なので
あんなにガツガツ描いても痛くなることはほとんどなかったのに。
ボールペンとか腕に負担のかかる
画材で絵を描いている人は大変だろうなあ。

今こうしてキーボードを打っているのも少し痛い。

どうにか絵は描けるからそのままにしてるけど
病院に行かなきゃだめかなあ。

[PR]
by fmicchi1028 | 2005-05-21 21:22