梅幸のお富

水曜日も家で仕事。
後半は個展の絵にようやくとりかかる。
なんだか表情が変??
ちょっと下品かしらん

csに、「歌舞伎チャンネル」という歌舞伎専門のチャンネルがあるのだが、
私は未だ加入していないので、
加入している方に色々な歌舞伎の録画を貸してもらう。

そこに11代目団十郎と梅幸の「与話情浮名横櫛」(よわのなさけうきなのよこぐし)
があって、この梅幸のお富さんが凄く良かった。

なんだか顔が大きくて決して「良い顔に生まれたいもんだね〜」
と台本に書かれているお富とは言えないかんじなんだけれど、
なんともいえず艶やかで女っぽくて素敵だった。

私はこの頃歌舞伎ファンになった新参者なので、戦後歌舞伎の立役者と言われる
11代目団十郎、2代目松緑、7代目梅幸、8代目幸四郎、17代目勘三郎、
そして6代目歌右衛門すら生で見たことがない。

うー。生で見たかったなあ。
それと17代目勘三郎の法界坊も見たら、若かりし又五郎さんが
ものすごく長い台詞をツラツラ立て板に水で話していて
これまたとても素敵だった。

で、当代の15代目仁左衛門と、玉三郎の与三郎とお富を見たら、
これはこれでやっぱり良かった。

こうしてどんどん深みにはまるんだろうな。 
[PR]
# by fmicchi1028 | 2005-05-19 13:09

嬉しいこと二つ

今日はとてもいいことばかり起きて嬉しい嬉しいと思っていたのに、

夕食後、
中村福助さん主演の火サスを見ている途中で急にお腹がぴーーごろろろろ
となりました。

トイレに行ったきり、途中見損ねました。
ひさしぶりにこんなに下したなあ。。
まだちとごろごろごろ。
冷えたか?

嬉しいこととは、二つあって、
一つは大学時代の友達の赤ちゃんが
無事手術を終えたこと。やった!ここまで長かったような短かったような。
とにかく成功してほっとしてるだろうな。
がんばったぞ!息子くん!!

もう一つはこの間の日記に登場したmiraicchiさんとKAI君から
お手紙と絵が届いたこと!
これが本当にお世辞ぬきに猛烈な良い絵なのです!!
個展の時にこっそり飾らせて頂きます。
とりあえず家にあった額と余っていたマットで
即席に額装して仕事するときすぐ見えるところに飾りました。
元気がむくむく出てきます。本当にありがとうございました。

今日は郵便局に行ってDMを出し、税金を払い、
一日仕事。来年は犬年ですなあ。
[PR]
# by fmicchi1028 | 2005-05-17 23:35

あしたまにあーな

個展先のぺーターズギャラリーの方から
連絡があり、
急いで家でメールを開いてみたら、
6月2日放映予定のテレビ朝日系番組「あしたまにあーな」
(東京ローカルでしょうか?)
で、この個展について紹介して頂けることになりました。とのことでした。

まだ、予定なので流動的なのですが、
10秒くらいの告知になるそうです。。

目の玉よく開けて見る上、録画の予約をしてみます。
[PR]
# by fmicchi1028 | 2005-05-17 13:50

シネマアートンの展示

日曜日は猛烈な夕立ちがあったり、
めちゃくちゃな天気な上、大失敗もおかし、
なにも手につかず。。

今年の上半期展示回顧第二段、

1月には後半、アチャラカ喜劇人展ということで、
下北沢のmoir cafeで1step backの関連イベントとして
展示をしました。

d0039394_13373718.jpg


この展示、カメラを持って訪れた日がたまたま貸し切りで
中に入れなかったので、この外側の写真しかありません。。とほほ。
でも、お店も素敵で、ご飯も美味しく、楽しい展示でした。

そしてこの展示がそのまま、3月〜4月前半のシネマアートンの展示に移行しました。
以前から知り合いで、マイミクシーのアートンの方から紹介で、
引き続き、アチャラカ喜劇人と、女優のいる風景ということでした。
d0039394_13403629.jpg
d0039394_13404849.jpg
d0039394_1341450.jpg
d0039394_13413732.jpg
d0039394_13414971.jpg
d0039394_1342368.jpg


小さな映画館で、ロビーも静かにおいしいコーヒーが頂ける、
和やかな雰囲気でした。
特集上映で「豊田四郎監督特集」をしていたので
d0039394_1343213.jpg

それもあいまって、昭和な気分たっぷりの良い展示ができました。
映画館の人たちにもとてもよくして頂いて嬉しかったなあ。
[PR]
# by fmicchi1028 | 2005-05-17 13:42

五反田団の展示

今日は朝から仕事。
やはり外の仕事より、家でコツコツ描いている方が性に合っている気がする。
なんだか個展まであと半月となりあせりつつも、
個展一辺倒になれない。
イラストの仕事でどうにかなりたいと思っているのだから、
本末顛倒にならないようにしなければ。

その後はちょろっと近くのファミレスでご飯を食べた後、
dmをひたすら書く。
これ、全然知らない人に売り込み代わりに書いていいのかしらん。
その場合、文面はどうすりゃいいんだ?
「はじめまして」とか素っ頓狂なことを書いてしまった。
失礼にならなきゃいいんだけど。。

今年に入ってから展示続きだったのに、
展示の様子を全然ホームページにアップしていなかったのでここで
ちょっと紹介させて頂きたいとおもいます。。。

一月は、色々なイベントとともにした展示だった。
五反田団という、私の大好きな劇団の公演の一環での展示だった。
寒かった。。
d0039394_033541.jpg
d0039394_0332041.jpg
d0039394_0333371.jpg

携帯で撮ったのでぼけぼけ。
この時は一緒に展示をした由佳が山の絵だったので私は対称的に家の中の絵を描いた。
工場見学会、ということで工場の一角でやったので凄く面白かったけれど、
とにかくとにかく寒かった。
[PR]
# by fmicchi1028 | 2005-05-15 00:34

dmをちょろちょろ

今回のdmは、我が友、ホリコ殿がデザインしてくれた。
(って勝手にリンク貼っちゃったけどいいかな。。)

「歌舞伎の実用書みたいな感じで」
ということを伝えて、表書きの地図やら文章やら料金別納郵便やらも
作ってくれた。
かなりかわいい、ありがとう!

ちなみに文字の横にある家紋は私、フルタニ家の家紋「梅鉢」です。

今日もなんだかだるいが、日常生活に復帰。
ちょっと先の納品だなーと思ってた仕事もキタ。
早くも年賀状職人になってきた今日この頃。
去年は夏頃、盲腸に苦しみながら描いていたのに、明らかに前倒しになっている。
なんでかな?
[PR]
# by fmicchi1028 | 2005-05-14 00:12

5月12日木曜日

は、熱が出てただただひたすら寝る。

そんな時はとてつもなくネガティブなことしか
頭に浮かばず、
とてもいやーな気分になる。

昨日のアミイゴさんの個展はひっきりなしに人が来ていたのだが、
とてつもなく人望がない私に、
二週間も展示をして、果たして人が来るのだろうか。
とか、
破産しそうになりながら個展をするのは
時期尚早だったのではないか。
もっと「そんなお金、へでもねーよ、ぷっぷぷぷっぷぷー」と
言えるくらいになってからしても良かったのではないか
とか、

悲しい妄想が色々乱れ飛び、ぐるぐるした。

病は気から、というけれど、
気は病から、とも言えると思う。
[PR]
# by fmicchi1028 | 2005-05-14 00:03